上木崎大けやき公園丘のすべり台が楽しい!子どもも大人も嬉しい駅近の憩いの場

目次

特徴


JR京浜東北線の与野駅から東に徒歩5分、さいたま市子ども家庭センターの隣にあります。
駅に近いわりに周辺は閑静な住宅街で、のんびりした雰囲気です。

公園の名前は与野駅前にあったランドマーク「大原の大けやき」にちなんで名づけられたそうで、今でもその大けやきの切り株が与野駅に展示されています。
夕方には学校帰りの子ども達も集まってにぎわう、地元で人気の公園です。


公園の真ん中が小丘になっていて、すべり台とロープクライミング、階段がついています。
芝生の坂もあり丘の上は見晴らしもよく、子ども達はあちこちから上ったり降りたりを繰り返しながら、駆け回っていました。
小丘の南が遊具、北がこちらの自由広場です。


木陰やちょっとした起伏のある一角もあります。


大けやきが中山道のランドマークだったこともあり、風情を感じられるベンチと石畳みのスペースもあります。


脇の歩道は開けたつくりで、地域の人々がふらっと立ち寄っていきます。

遊具

すべり台


小丘にすべり台が付いています。
下には安全マットも敷いてあり、幅広のすべり台で子ども達は大はしゃぎ。

アスレチック


アスレチック遊具は3つの仕掛けがあります。
ステップとうんていと、もう一つ「流木わたり」という名前のロープにある木を渡っていくものです。

砂場


砂場は円形で囲い付きです。

鉄棒


鉄棒は2連で高さ90cmと110cm程度です。
年少さんから楽しめます。

平均台


木製の平均台がアスレチック遊具の近くにあります。

スプリング遊具


虫をイメージしたスプリング遊具は、何人かのお友達と一緒に力を合わせて動かすことができます。
前後と上下に揺れる不思議な感覚が面白いです。
乗り方も自由なので、ゴム製のツノを手で握りながら色々な乗り方を試します。


先ほどの遊具と同じ虫がモチーフのスプリング遊具で、こちらは一人用です。

健康遊具


腰をひねって、身体の脇をストレッチできる健康遊具です。
足元では足裏を刺激するツボ押し。
健康遊具は自由広場にあります。


こちらは平均台で、手すりが付いています。
上を歩くことで平衡感覚を刺激して保つことができます。
平衡感覚を鍛えると転倒などケガを予防するだけでなく、乗り物酔いやめまい防止にもなるそうです。

設備


屋根付きベンチが遊具広場にあります。
ゆったりしたベンチで快適に見守りできました。


屋根付きベンチは遊具広場と反対の北側エントランスにあります。


水飲み


背伸ばしベンチは木のそばにあります。
健康遊具の列に並んで設置されています。


背もたれ付き長形ベンチが公園内に4台あります。


長形ベンチは公園内に2台あります。
実は災害時にかまどにできるベンチです。


長形ベンチの横に1台の腰掛けがあります。
こちらもかまどにできるベンチです。
この公園は防災倉庫もあり、防災公園としての機能も備わっています。

まとめ

ひととおりの遊具が揃い、小丘や石畳などバラエティに富んだ楽しいポイント盛りだくさん。
周りはフラットな芝か低い生垣で開放的な雰囲気、子どもから大人まで居心地のいい憩いの場所となっています。

トイレがありませんが、徒歩1分の子ども家庭総合センター(あいぱれっと)にある多目的トイレがきれいで便利です。
ローソンも徒歩1分でトイレが利用できますので助かります。
あいぱれっとは乳幼児親子用の遊び広場があり、公園と併せて利用するのもいいコースです。

またヤオコーも徒歩3分ほどで、こちらにはダイソーや薬局もあります。
買い物の合間に立ち寄ったり、ランチの調達にも便利ですよ。
生垣の囲いもありますが、車道に接していますので出入りの際など注意して見守ってあげましょう。

トイレ情報

トイレ有無 なし
近場のトイレ情報 コンビニ(近隣情報参照)
トイレ形式  ー
子ども用トイレ  ー
トイレットペーパー  ー
荷物掛け・荷物台  ー
多目的トイレ  ー
おむつ替え台  ー
トイレキレイレベル  ー

基本情報

公園名 上木崎大けやき公園
住所 埼玉県さいたま市浦和区上木崎4丁目73-2
Google Map
広さ 3,600㎡
近隣情報 ・自動販売機
公園内
・コンビニ
ローソン さいたま領家七丁目店(150m)(Google Map)
・飲食店
澄寿司(50m)(Google Map)
RENO Cafe(200m)(Google Map)
・他
子ども家庭総合センター(あいぱれっと)(50m)(Google Map)
ヤオコー 浦和上木崎店(100m)(Google Map)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です