御幸公園散歩に遊具に家族でピクニック…楽しみ方が満載!地域の憩いの場

特徴




国道沿いにあり、多摩川の土手にも直結している地域有数の大きな公園です。約30,000㎡の敷地には、主に「芝生広場」「遊具エリア」「梅林エリア」があり、様々な楽しみ方があります。園内の歩道は「ウォーキングコース」としても整備され、野球場も併設。平日、週末を問わず、運動目的の方や親子連れ等でにぎわっています。

また、桜や銀杏などの木々があちこちにあり、四季を楽しむことができます。25品種200本以上あるという梅林も見応えありです。遊具の前にはベンチ、自販機やトイレも完備するなど設備も充実。お子さんと一緒に通いやすい公園です。

遊具

複合遊具


メインの遊具は「タコ」です。タコの足の部分にある6種類のすべり台が、子どもを飽きさせません。階段もありますが、時にはタコの足をつたって上にのぼるなど、全身を使った運動になるため、一緒に遊ぶと親はヘトヘトです。

鉄棒


こちらは普通の鉄棒です。高さが3つに分かれており、幼稚園、小学生の兄弟が、仲良く、前回りや逆上がりの練習をしています。

野球観戦用のスタンド


遊具が少ない御幸公園では、野球観戦用のスタンドも貴重な遊び場です。
スタンドをグルグル回るように追いかけっこをしたり、階段からジャンプしたりと、スタンドだけでも子どもと楽しい時間が過ごせます。

健康器具


健康器具も、子どもの手にかかれば、遊具へと早変わりです。
走ったり、ぶら下がったり、跳んだりと、これならば、運動能力の向上にもつながるかもしれません。

芝生広場


御幸公園を象徴するのが、芝生広場です。
転んでも痛くない芝生なので、子どもたちは思う存分、走ったり、転げたりしています。
週末には、敷き物やミニテントを持参してピクニックする親子連れもいます。
新年には、凧揚げを楽しむ子どももいます。今、それほど自由に楽しめる広い空間は、決して多くないですよね。

多摩川の土手


芝生広場を抜けると、多摩川の土手に直結しています。ここでは、土手の斜面で段ボールソリをしたり、走ったりと、園内と一味違った楽しみがあります。
バッタやちょうちょなど、春先からは虫もいっぱい発見できます。

設備


水道


園内の歩道の各所にベンチ・休憩場所があります


自動販売機(芝生広場に2台、遊具エリアに1台)


トイレ


駐車場。一般利用者スペースもあります


電動自転車のレンタルもあります。多摩川の土手にサイクリングに出かけることもできます。

まとめ

遊具は少ないながら、エリアごとの楽しみ方があるため、子どもにとって飽きずに遊べる公園という印象です。桜、銀杏、そして梅林と、季節ごとの彩りも見どころかと思います。トイレ、ベンチの数、自販機と設備は充実していますので、ピクニック等で長時間、滞在しても困りません。国道沿いは高い柵で安全が確保されていますので、園内は安心して遊ぶことができますよ。

トイレ情報

トイレ有無 あり
近場のトイレ情報 コンビニ(近隣情報参照)
トイレ形式 洋式、和式
子ども用トイレ なし
トイレットペーパー あり
荷物掛け・荷物台 なし
多目的トイレ あり
おむつ替え台 あり
トイレキレイレベル ★★

基本情報

公園名 御幸公園
住所 神奈川県川崎市幸区東古市場1
Google Map
広さ 約30,000㎡
近隣情報 ・自動販売機
・コンビニ
ファミリーマート東古市場店(300m)Google Map)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。