三原台ののはな公園子どもの頃からの夢がちょっぴり叶う!?ドラえもんの空き地公園

特徴

三原台温水プールの近く、閑静な住宅街にある三原台ののはな公園。練馬区に「ドラえもんの空き地」として認定されています。

子どもの頃、ドラえもんの空き地に行ってドラえもんやしずかちゃん、のび太くんとドラえもんの不思議な道具で遊んでみたい!なんて思ったことが誰でも1度はありませんか?ここは、そんな夢がちょっぴり叶う公園です!

遊具は土管、スイング遊具、すべり台の3種類で少なめではありますが、ドラえもんの空き地ということなので、アニメの世界観と近くていい感じ!!

穴場の公園で、利用者は少なく周辺は住宅と畑なので広々としていて気持ち良いです。ベンチでピクニックも楽しいですよ!

遊具

土管

ドラえもんの空き地のように、土管の上に座ったり寝転んだり出来ないのは残念でしたが、「ガリバートンネルみたい!」と言って何度も土管の中を行ったり来たりしてトンネルのように遊んでいました。土管の中から出てきたところで大きくなってる!」とか、「小さくなってる!」と大喜びでした!

すべり台

すべり台はあると必ず、すべりたくなりますよね!幼児にも安全な5ステップタイプです。

スイング遊具

大好きなスイング遊具は、オットセイのデザインでした。スイング遊具は、公園ごとにデザインが違っていたりして見比べるのも楽しみのひとつ。

葉っぱ遊びで自然と触れ合い

たくさんのクローバーがありました。せっかくなので、子どもの頃によくした四つ葉のクローバー探しを息子と一緒にしてみました。残念ながら、四つ葉のクローバーは見つけられませんでしたが、のんびりとした公園ならではの遊びをしてほのぼのと過ごせました。

芝生広場

走り回るのに十分な広さがあり、追いかけっこや影ふみをして遊びました。一生懸命逃げまわる息子・・・

設備

水道

記念岩?

ベンチ

ベンチ(屋根あり)

注意書き

注意書き

トイレ案内

まとめ

練馬区にドラえもんの空き地として認定された公園。遊具は土管、スライド遊具、すべり台と少なめですが、「ドラえもんの空き地」感たっぷりで、なんだかワクワク心が満たされます。

周りはビルや高い建物もなく、自然が豊かで気持ちが良いです。新しくてあまり知られていないのか、いつも空いている穴場の公園です。思う存分追いかけっこなどが楽しめます!

近くには三原台温水プールがあります。夏の間は幼児用プールもありますので、ぜひ公園とセットで訪れてみてはいかがでしょうか。

公園内にトイレはないので、トイトレ中のお子さんは近所のトイレがある公、土支田公園か、三原台温水プールの場所を確認しておきましょう。訪れる際には予めチェックしておくことをおすすめします。

トイレ情報

トイレ有無 なし
近場のトイレ情報 コンビニ、洋品店(近隣情報参照)

基本情報

公園名 三原台ののはな公園
住所 東京都練馬区三原台2-11-5
Google Map
広さ 857.84㎡
近隣情報 ・自動販売機
隣の三原台温水プール入り口
・洋品店
ファッションセンターしまむら 土支田店(450m)(Google Map
・コンビニ
セブンイレブン練馬インター店(550m)(Google Map

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です